2/12、椿さん中日、やっぱり寒い!

昔から言われているように、椿さんの頃が一番寒いと・・。

今年は暖冬気味ですが、やっぱり寒いです。

 

今年になって二回目のチヌ釣りです。

 

近くの壬生川港の外向きで、竿を出してみました。

 

エサ取は、まったくおりまへん。

 

実弾を少しだけ入れて、少しジャミを入れ

集魚材でまとめての撒き餌です。


釣りのようすですが、一時間位して

いきなり、ウキがスポ~ンと勢いよく入りました。


竿を叩く様子から、本命のようです。

 

今年、初のチヌ太郎君のようです。

 

タモに収まったのは、40センチくらいのキレイな魚体です。

 

新年会でもらった、魚つかみを試運転!

 

感想:「ゴ~マル君の口には、コマすぎるかもなぁ~!」(笑)

 

しかしその後は、どんこ一匹だけで、寂しい限り!

 

寒いので早めの納竿となりました。

 

 

 

 

 

 

2019/1/6、新年そうそう、ゴ~マル君登場!

谷村さんからラインが入りました。

今出港で、爆釣!・・と

 

とりあえず写真を確認すると、元メンバーのタネさんが写って折るじゃないか!

 

そうなんです、タネさんが嬉しそうに記念撮影。

 

タモすけは、谷ちゃんやったらしい。

 

近くで竿を出しておった福山さんも、粘って42cmのチヌ太郎君をゲット!

 

ことしも、このお方から目が離せませんなぁ~!(笑)

 

11/11、丸ちゃん・上手になったなぁ~!(笑)

秋ちぬの季節ですが、良型のチヌ太郎君が2枚!

 

丸ちゃんは、昼からお気に入りの外港で竿を出したようです。

 

結果は、50cmと51cmの年なし君を二枚と堂々な釣果です。

まだ青ギゾが食ってくるような水温の中、かれこれエサ取りが多かったハズ?

 

何でも、撒き餌を普通の2倍近く撒いたそうです。

 

上手になったよな~!

 

「こんな事を言うたら、怒られるかも~!?」(笑)

 

オマケ・・11/25にも41cmを頭に4枚の釣果!

 

 

9/16、松山外港での釣果です。

久しぶりに丸ちゃんから、釣果報告がありました。

 

ホームグランドの外港で竿を出したようです。

 

釣果は、38cm~40cmのチヌ太郎君と38cmのキビレ君です。

 

ドン底ではアタリが出ないので、50cmくらい底を切ったら入れ食い状態になったらしい。

 

くそ暑い夏がやっと終わって、これからが釣りシーズン。

10月くらいから、オイラもチヌ太郎君に会いに行きまっせ~!ヽ(*^^*)ノ

 

8/26、玉井さん・今年2枚目のゴ~マル君!

まだまだ暑い日が続いています。

そんな中、玉井さんは三崎港に行ってアジ釣り!

 

本命のアジも、そこそこ釣ったそうです。

 

そして見えチヌ君をゲット!(サイズは50cm)

 

※これで今年の優勝争いは、がぜん面白くなりました。

トップは谷村さん623、2位は福山さん620、3位は玉井さんで593と接戦!

 

秋の大会で、優勝者が決まるような気がしますわぁ~!ヽ(*^^*)ノ

 

8/14、猛暑の中・・二か月ぶりの釣り!

何かと忙しく、やっと盆休みになりました。

 

暑いのは分かっておりますが、どうしても海に行きたくて近くの海へ・・。

 

この時期は、エサ取りのギンギラが多いので、あまり魚っ気がない波止へ・・。

 

撒き餌を作るだけで、汗が吹き出します。(笑)

 

ほぼ満潮ですが、潮はゆっくり左の方へ流れています。

 

思った通り、サシエはほぼ残ってきます。

 

30分位して、最初のアタリが出で、竿を曲げてくれました。

 

お魚君の引きを十分楽しんで、タモに収まったのは44㎝のちぬ太郎君です。

 

あまりに暑いので、記念撮影した後すぐに海にお帰り願いました。

 

その後は、35㎝くらいのちぬ太郎君とキビレ君を追加して早めの納竿。

 

 

※この時期は、竿を握るのも、2~3時間くらいが限界かも・・。(笑)

 

 

8/5、谷ちゃん JTにハマル!(笑)

数日前のJTを使っての、落とし込みが面白かったのか、このクソ暑い中またしても今出港へ!

 

本人談:「灼熱地獄の中、JT10個もって、45・45・40cm計枚の釣果!」

 

JT君は、炎天下の車内でも生きています・・と!(笑)

 

JT 一個100円で、販売しますよ~~と・・・。(笑)

 

※そんな訳で、ぶっちぎりトップやった福山さんを数ポイントかわし、見事トップに立ちました。

 

今年の優勝争いは、まだまだ解りまへんなぁ~!?o(*^▽^*)oあはっ

 

 

7/30、谷ちゃん今出港で 落としこみ!

猛暑の中、谷ちゃんは釣りに行ったそうなぁ~~!ヽ(*^^*)ノ

 

いちようフカセの用意はしたようだが、メインは田んぼの厄介者のジャンボタニシ君で・・。

 

そうなんです誰も思いつかん、JTをエサに落とし込み!

 

そして、なんと~~!

 

 

47cm&45cmの、合計2枚のチヌ太郎君をやっつけた!

 

スゴ~~イ!

 

おまけは、フカセでキビレ君と遊んだようです。(40cm)

 

歳をとっていっても、まだまだ頭が柔らかいし、JTを使ってみる勇気に感服しました。

 

 

7/8、大雨の後に落とし込み?・!

梅雨末期の大雨と言いますが、今回の雨は止む事もなくず~と降り続き、県内の他、広島や岡山でも大きな被害が出ました。

 

当然ながら、海もえらい事になっています。

大量のゴミはもちろん、水の色は茶色く濁って、とても海とは思えません!

 

そんな状況でも竿を出すヤツが・・・・。(笑)

 

そう!丸ちゃんは、処理場の裏でカニを拾って落とし込み。

 

そして見事に、ゴ~マル君を釣り上げました。ヽ(*^^*)ノ

 

北吉田の海も、油が浮いていて火のついたタバコを投げると、火がつきそうなくらいひどい状況で匂いもあり、かなり臭かったと・・・。

 

 

※丸ちゃんも、ボチボチ釣果を出し始め、優勝争いに加わってくるかもなぁ~?ヽ(*^^*)ノ

 

 

7/2、丸ちゃん・玉井さん・福山さんのチヌ太郎君!

まずは丸ちゃんですが、マイポイントの外港で竿を出しました。

 

地磯の引き出しで簡単に釣れたとのことです。ヽ(*^^*)ノ

 

サイズは、40cmを頭に4枚の釣果!

 

※0号のがま磯を使ったら、沖で簡単に魚が浮くらしいと・・・。

 しかし弱点は、ボラがかかった時は、竿が柔らかいので、中々弱らない。

タモに納めるのに、難儀したと・・。(笑)

 

何でチヌ太郎君とボラ乃介とでは、違うのか不思議でんなぁ~!?

 

オイラが思うには、ボラ乃介の方が、口の中が繊細なんやと・・・(大笑)

 

 

※☆☆この日は、玉井さんと福山さんが、またしても壬生川港に現れたようです。

 

釣果は、仲良くドロ~!(お互いボーズ逃れ!)(_ _。)・・・シュン

 

 

6/26、玉井さん、お気に入りが出来たような・・ヽ(*^^*)ノ

今年は、俄然やる気な玉井さん。

どうも、お気に入りの場所が出来たようです。

 

この日も、壬生川港の波止で竿を出したようです。

潮回りがあんまり良くないので、朝かなり早くに起きて、行ったようです。

 

そんな気合が通じたのか、アタリが頻繁に出て、40cmを頭に6枚のチヌ太郎君に

出会えたようです。ヽ(*^^*)ノ

 

2枚は、どデカイスカリの口が開いていたのか逃げられたそうです。(笑)

 

これで規定の10枚目を釣り、合計ポイントは、566と福山さんを猛追!

 

まだまだ、サイズアップは余裕の範囲内です。

 

※ひょっとしたら、マジで大逆転の可能性が現実味をおびて来ました。(笑)

 

6/24、丸ちゃん喜々津の地磯で・・・o(*^▽^*)oわぉ~!

ゴールデンウィークころから忙しくて、あんまり休めてなかったようです。

 

この日は、喜々津の地磯に大荷物をかかえ、半泣きで降りたとのこと。(笑)

 

唯一のチヌ太郎君は、50cmの居付きひろしだけやったと、面白いコメント!(笑)

 

圧巻の外道君は、大きなコブコブ君で、1.2号の竿が折れるかと思うほど強烈な引きやったと!

 

6/17、爆釣を期待して・・・・!(笑)

この日は、昼過ぎが満潮のエエ~感じの潮周りです。

 

福山さんと玉井さんが、壬生川に来て釣りをするとラインが・・。

 

10時過ぎに合流して、波止の外向きで釣り開始。

 

しかしこの日は何故か潮が動きません。

 

たまに反対に流れるしまつ。

 

それでも何とか、サンパチクラスを2枚ゲット!

 

福山さんのも含めて、記念撮影して放流!

 

オイラは、かたづけも終わり、様子を見ていると、福山さんが竿を曲げるではないか!

 

まず、食わんやろうと思う感じやったのに、このお人は、スゴイは~!(笑)

 

※よう~け居るところなんで、爆釣を期待してやって来たのに、あっさり返り討ち!(笑)

 

後一ヶ月位したら、食いだすやろなぁ~!>(*^-^)ニコ

 

 

6/16、あまりに もようけ居るんで!つい・(*^-^)ニコ

ノッコミも終わり、テンションは下げ下げ!

 

海を見に行くと、見えるチヌ太郎君がぎょうさん居ります。

やけくそで、内海の橋の近くでフカセ釣り!

 

しかし潮はまったく動きません。

 

いろいろと試したが、食って来たのは35cmくらいのキビレ君とチヌ太郎君。

 

全然、面白くない釣りでした。(笑)

 

※オマケです。

 

少し前、ここもいっぱいチヌ太郎君が居るんで、ゴカイを200円ほど買ってウキ釣りをしました。

 

食って来たのは、まぁ~ま~サイズのキビレ君です。

 

二回ほど、エエ~感じのアタリがあったんですが、空振り!(_ _。)・・・シュン

 

しかし、この釣りも面白くありまへん!(笑)

 

6/14、玉井さん 壬生川に現れる!ヽ(*^^*)ノ

今月にゴ~マル君を釣ってやる気が出たのか、玉井さんが壬生川港に来ました。

オイラは、松山で仕事やったんで、いっしょに竿を出すことが出来ませんでした。

 

仕事終わりで覗いてみると、かなり潮が干いておるのに、熱心に竿を握っていました。

そして、二枚のチヌ太郎君を大きなスカリに入れていました。

 

釣をみていると、ボラが結構いるようです。

そして、やっぱり食ってきました。(笑)

 

とどめは、でっかいエイがそこから上がって来て、仕掛けを・・・・!(笑)

 

ラインを出しながら、竿でためるも、相手が悪いようです。

 

強烈な引きを楽しんでみたが、直結部分から プッチン!(笑)

 

※今年は、福山さんがぶっちぎりで優勝しそうですが、玉井さんが40cmクラスをそろえれば、大番狂わせが起こるかもよぉ~~!?(笑)

 

6/3、玉井さん、久しぶりのゴーマル君(^_-)-☆

ここ数年沈黙していた玉井さんが、久ぶりにゴーマル君を釣りました。

サイズは51㎝です。

釣り場は、今出港の砂山です。

 

同行していた福山さんも、キビレ君を釣ったそうですが、今年は絶好調なんでキビレ

ごときには興味がなく、写真も撮っていまへん。(笑)

 

せっかく釣ったゴーマル君なんで、もう少し丁寧に撮影してほしいもんです。(笑)

 

 

 

 

下の写真は、6/7に福山さんが今出港のクレーン近くで釣った43㎝のチヌ太郎君です。

 

乗っ込みシーズンは、終わったと思うが、傷もなく綺麗な魚体をしています。

 

まだまだこれから、デカバンが食うかもなぁ~!?(>_<)

 

5/15、福山さん絶好調!ゴ~マル連発!!

この日は谷村さんの舟で吉田での釣行です。

山ちゃんも加わり、三人でジャンプで待ち合わせ。

オイラも行く予定でしたが、どうしても断れない仕事が入り断念。(_ _。)・・・シュン

 

ノッコミ終盤ですが、今年は遅れ気味なんで気体がもてます。

いつもの楠は、竿を出す所がなく場所探し。

 

福山さんは、三連結の浮き桟橋に、渡してもらったらしい。

 

ここは水深が25メーターくらいあり、かなり釣りづらハズ!

 

それでも、55cm/53cm/49cmと良型を釣っていました。

 

※せっかくのゴ~マル君なんで、もう少し丁寧に写真を撮ってほしいもんです。(笑)

これで今年の優勝は、ぶっちぎりで福山さんのようです!ヽ(*^^*)ノ

 

おまけに、大物賞も獲得しそうな感じです。

 

山ちゃんと谷村さんは、舟釣りでアジ狙いのようです。

イサキも居るようで、かなりの釣果です。

 

ホゴも、いっぱい釣れて 晩酌が進みそうです。(*^-^)ニコ

 

5/12、ゴ~マル君が二枚とは、豪華でんな~!ヽ(*^^*)ノ

オイラは、午前中に仕事を終わらせ、久しぶりに今出港にでも行って

昼めしを食おうを行ってみると、見慣れた車があるではないか!?

 

そうなんです、福山さんが竿を出していました。ヽ(*^^*)ノ

 

福山さんが、あまり竿を出さない砂山で納得の釣果を出していました。

 

53cm・50cmの年なし君を頭に4枚の釣果!

 

ストリンガーにつながれ、優雅に泳いでいます。

 

飯も食い終わり、記念撮影のため引き上げましたが、重い事!(笑)

 

やっぱりゴ~マル君は、エエ~です!ヽ(*^^*)ノ

 

偶然に行った海で、良いものを見せてもらいました。o(*^▽^*)oお疲れ〜@

 

5/11、北吉田で、美形のチヌ太郎君!

福山さんは、この時期大型のチヌ太郎君を求めて、よく北吉田に出没します。(笑)

 

忙しい仕事の合間をみて、いそしく海に行ってるようです。

 

この日は、晴天で風もなく絶好の釣り日和の中、綺麗なチヌ太郎君をゲット!

 

40cmとサイズがイマイチですが、ボーズをくらわんのは、さすがでんなぁ~!

 

まだまだ、今月中はゴ~マル君に会えるチャンスがあるようです。