12/7、寒くなってきたので、様子見に・・。

久しぶりに、壬生川港での釣りです。

今年は雨が多く、エサ取りのギンギラが活性が高く、苦戦しました。

 

釣りを始める前に、ようけおる見えチヌを探しましたが、ほとんど居ません?!

水温も15度くらいと、下がってきたので、様子をみようと竿を出しました。

 

あれほど居たギンギラは、姿を消し さしえが付いてきます。

それと同時に、アタリもありません。(笑)

 

一時間くらいして、保険のポイントで小さなアタリを誘いながらやっと一枚!

元気よく暴れます。(42センチ)

 

満潮が近づき、またしても保険のポイントで、チヌ太郎君。

 

その後は、こま~いキビレ君と・・さみしい限りです。

 

まぁ そんな事で、エサ取りは居りませんでした。ヽ(*^^*)ノ

 

11/22、谷村さん、この時期定番のアジ狙いだが・・・。

この日は、あいにくの雨模様でしたが、谷村さんは今出港に釣り座を構えていました。

狙いは、この時期になると毎年良型のアジが釣れます。

 

数日前にも、数名のアジ釣の人がいました。

 

しかし寒い雨の中、食ってくるのはキビレ君だけ。

チヌ太郎君交じりで、トラフグのオマケ付とは、ちと悲しい。(笑)

 

写真以外にも、数枚は釣って・・ポイしたらしい。

 

この二日後にも、アジ狙いで嬉しくないチヌ太郎君の大歓迎を受けてらしい。(笑)

 

 

 

 

10/8、丸ちゃん南予方面に遠征したが・・。

松山方面が余りよくないのか、数日前には長浜の波止で竿を出したのですが

サンパチ君が一枚と、チト淋しい感じ。

 

本人も「松山の方が釣れるやん」と言うとりました。(笑)

 

※オイラも東予に来て思うんですが、松山はあまり釣れないけど

釣り場が多く、エエ~ところです。ヽ(*^^*)ノ

 

さて8日は、三瓶の磯へ渡してもらったらしく、グレ・マダイも釣れ

本命のチヌ太郎君もゲット!(45㎝)

 

何か、いまいちという感じでんなぁ~!

 

釣れたチヌ太郎君のハリを外したら、暴れて磯から落ち傷だらけになってしもたようです。(笑)

 

※東予地方は、どこで竿を出しても、ギンギラの半端ない猛攻に会います。

難儀やって食わしてみても、キビレ君だけ・・。

 

最近は、今治周辺でやっています。

早い流れに、エサ取りも多く難儀しますが、4戦4勝と・・。(*^-^)ニコ

 

しかし、釣れてくるサイズがコマイ・・・。

デカバンの期待は、ほとんど感じません・・・(_ _。)・・・シュン

 

 

 

9/24、涼しくなって、やる気もUPヽ(*^^*)ノ

丸ちゃんは、ホームグラウンドの外港で竿を出したようです。

 

いつもよりハリスを長くして、完全フカセでトライ!

 

手の平より少し大きめのチャーリーの歓迎を受けながら数枚のチヌ太郎君に面会。

 

サイズは、41cmを頭に数枚ゲット!

 

涼しくなって来たんで、やる気も集中力のアップしたのかな~(笑)

 

福山さんも、クレーン下でサンパチ君を釣っていたようです。

 

 

※メールによると、ヨシダマリンでボ~~(笑)

 

長浜新港でも、ぼぅ~~と 連敗中やったの事・・。(笑)

 

※まだ秋という感じじゃないけど、海に行きやすくなったんで

いまだ冬眠状態の人は、動いてみればいかがかなぁ~ヽ(*^^*)ノ

9/14、久しぶりの大三島(*^-^)ニコ

福山さんからラインがあり、玉井さんと大三島に行くけど

よかったら来んかなと・・・。

 

二つ返事で、行きますと・・・。(*^-^)ニコ

 

少し遅れてフィッシングパークに行くと、二人はすでに戦闘状態でした。

そして福山さんは、すでに一枚確保して、スカリがつかっています。

 

潮は、多々羅大橋の方向に、結構な速さで流れています。

 

1時間半くらいは、ほとんどアタリが出ません。

 

仕掛けを遊動から、全層に変えて少し沈め気味に流して行きます。

 

そして、少しだけ流れ方が落ち着いて来たころに、やっとアタリが・・。

 

しかし 引き方が、本命じゃないようです?

食って来たのは、アイゴでした。・・ポイ!!

 

少しして、ラインが走って行き、やっと本命をゲット!

40センチくらいのチヌ太郎君です。

 

その後、同じクラスを一枚追加しました。

 

しかし、その後はアイゴやチャリコだけ。

 

潮の流れも、おかしなことになり、気力が・・・

 

4時過ぎに、納竿しました。

 

思ったとおり、大した釣果は出ませんでしたが

久しぶりに、景色の良いところで

仲間と釣りが出来たのは嬉しかったです。(*^-^)ニコ

 

 

 

9/11、福山さんゴーマルと面会!

暑かった夏もようやく落ち着いて来たようです。

 

忙しかった福山さんも、やっと竿を出せる余裕が出てきたようです。

 

大好きな北吉田の波止で、久しぶりのゴーマル君をやっつけたと!

 

サイズは、50センチということでした。

 

その後も、28センチを追加して納竿・・。

 

海は、サンバソウとチャーリー君が沸いていて釣りづらい状況でした。

7/20、焼酎見舞い?・・・暑中見舞いもうしあげますヽ(*^^*)ノ

昨日(19日)梅雨が明けました。

 

これからが暑さの本番です。

体調に気をつけてください。

 

仕事を終え、風呂に入って冷凍庫に入れていた、キンキンに冷えたビールを・・・!

この一瞬のために、仕事も釣も頑張れます。(笑)

 

写真は、7月に一回だけ竿を出した時の、友達です。(*^-^)ニコ

 

元気よく泳いでくれました。(豊貝の波止つけね)

 

キビレ君の写真は、丸ちゃんが7/2に釣った42cmの奴です。

 

アップが遅くなってしまいました。

何かと忙しく、暑いのもあって、パソコンをいじくる気にもなれませんでした。

 

丸ちゃんが送ってくれた写真では、手首から先が真っ赤に日焼けしていました。

 

詳しい事は、解りませんがたぶん自分のホームグランドでの釣果でしょう。

 

オイラもですが、あまりの暑さなんで、チヌ太郎に会いに行くのは

少しだけお休みかもな・・?ヽ(*^^*)ノ

 

 

6/15、見えるチヌ太郎君が多くなりました。

梅雨入りしたのに、全然雨が降ってきません。

 

海の色も悪くなってきたような感じがします。

 

そして、大きなトビエイもいっぱい泳いでいます。

 

この日も、豊貝の波止の付け根で満潮前から竿を出してみました。

数日前と同じように、右に流れています。

そして、この前と同じようにキレイなアタリを出したのは、テッポウ君でした。(笑)

 

1時間くらいは、雰囲気がありません。

 

少し手前にマキエをして流しておると、アタリが出ました。

食って来たのは、元気よく泳ぎまわったチヌ太郎君です。(43cm)

 

満潮過ぎに、もう一枚追加。

 

そして壬生川に来て初めての魚君が釣れました。

 

引き方が少しおかしいので、慎重に寄せてみると良方のアジです。

 

すこし慌てて、タモ入れ!ヽ(*^^*)ノ・・30cmくらい!

 

これは持って帰って、晩酌のあてに・・・。ヽ(*^^*)ノ

 

 

 

6/11、マダイ狙いが・・キビレ君とは・(x_x;)シュン

丸ちゃんからラインが来ました。

大可賀で、マダイ狙いでやっておったようです。

 

数年前に、75センチの大物をしとめたのが、まだ忘れられんようです。(笑)

 

@@「まだ、早いちゅう~~のに・・!!」

 

松山では、梅雨が明けて、大汗をかく季節になったら、大まぐれで食いつくんやで~!?ヽ(*^^*)ノ

 

※本人のメール・・。

 

朝一からここでは珍しい、コブ40cm2連発!

 

その後マダイは、カスリもせずキビレばかり・・・・。

30・35・40の3匹釣れました。

 

この時期のキビレは元気ですね!よく引きました。

 

 

@オイラは、12日に豊貝のつけねで、竿を出しました。

 

 

満潮少し前から、以前に一回だけ竿を出した、豊貝の波止のつけねでやりました。

 

右に流れていた潮に乗せて流して居ると、ウキに変化が、食って来たのは、テッポウ君!

 

なかなかエエ感じで流れて行くので、真面目にさばくと、30cmから38cmを4枚(*^-^)ニコ

 

途中、ナイスサイズをかけるも、何故かハリ外れしてしまいました。

 

やっと、楽しめる釣座を見つけました。(*^-^)ニコ

 

 

6/4、丸ちゃん 地磯の釣果やが・・・

 

今年はノッコミ時期に、メンバーの皆はほとんど釣りに行ってない様子!?

 

丸ちゃんも仕事が忙しく、海どころではなかった様子。

 

最近少し落ち着いたらしく、定番の地磯に行ったようです。

 

釣果は、ヨンさまが四枚と・・・・。

 

ノッコミが終わってしまったから、しょうがないよなぁ~。

 

 

 

オイラも、竿を出しているが、サンパチ君が2~3枚ほど食ってくる程度。

 

 

 

@浮気@ 中山川河口で、キス釣りをしている人が多くいるので

オイラも、何十年ぶりに、ゴカイを買って、キスのブッコミ釣り。

 

かなり早い流れに悩まされながら、やっと本命のキス(20cm)ゲット。

 

楽しくなってきたと思ったころに、エエ~アタリ!

 

竿は満月になり、ドラグも悲鳴をあげるほど。(笑)

 

頑張って竿を握るも、ジャンプ一番、ハリスを・・・。

 

正体は、巨大なトビエイ君!(笑)

 

仕掛けを作り直して・・  するとまたエイ!

 

PEライン1号は強いです、ゴイゴイひっぱて行くが切れません。

 

そしてまたしても、2号ハリスは、プッチン!

 

 

 

エイの恐怖に、今度は地方付近に仕掛けを入れて引っ張る作戦。

 

すると、大きな前アタリで竿先をぐい~と曲げてくれました。

 

  ・・・またしてもエイかぁ~~!?(笑)

 

・・・しかし今度は、少し引き方が違う感じ。

 

オイラの大好きな、竿をたたく感じです。

 

重さもまあまぁ~です。

 

たぶん、でっかいキビレ君やろ!

 

ゆっくり楽しみながら、寄せてくるとデカイチヌ太郎君ではないか!

 

それも、余裕のゴ~マル君です。

 

水面から口を切って、抜きあげようとするが、竿が折れそうです!

 

タモは、キス釣りなんで、もってきていません。(笑)

 

2~3回、抜こうとしたが無理です。

 

しかたなく、腕にラインを巻きつけながら上げてみることに。

数回ぐるぐる巻きながら、1メーターくらい上がった時に

ゴ~マル君が、体を震わせると、ハリスがプッチン!

 

幻のゴ~マル君と成りました。(笑)

 

 

4/21、少し食いがよくなって来た!?

暖かさに誘われて、ノッコミ調査です。

 

見えるチヌ太郎君も、水温が上がったのか少し数が増えて来ました。

しかし、それがノッコミ君かと言うと、微妙な感じです。

 

まじめにマキエを作り、広範囲に撒きながらのスタートです。

 

潮は右にゆっくりと流れています。

その流れに乗せながら、流しておると本命らしきアタリ!

 

竿を曲げてくれたのは、サンパチサイズでした。

 

二枚目も同じ状況で、食って来ました。

 

 

満潮も過ぎ、潮の流れが変わったので、保険のポイントへ・・・。

 

正直なもんです、数投目に食って来ました。

 

今日は、エサも時々なくなるし、アタリもまぁ~ま~出ます。

やっとこの海も、春の訪れを感じ出しました。(*^^)v

 

納竿前に、40㎝位のチヌ太郎君を追加。

 

どれも腹がぷっくり膨れて、キレイな魚体でした。(*^^)v

 

ラストは、またしてもボラ乃助君がじゃれて来ました。(笑)

 

 

 

4/9、念願のゴーマル君ヽ(*^^*)ノ

少し遅れていた桜も、満開が近づき、気温もずいぶん暖かくなって来ました。

 

気になる東予のノッコミ具合を調べるために、フジボウ岸壁に行ってみました。

 

日曜日と言うことで、結構な人が竿を出しています。

 

もちろん、チヌ狙いのフカセ釣りの人も居ます。

 

満潮が一時間くらい過ぎたころからの釣りです。

 

いつものように、二箇所にマキエをしてからのスタートです。

 

30分くらいたった時、右に流れていたら小さいアタリが出たので、少し張り込み!

キレイにウキが入って、38cmをゲット!

 

その後は、一時間くらいは沈黙・・・。

 

食わんので・・。😅

 

保険のポイントの下に仕掛けを入れ、誘いながらの作戦。(笑)

 

すると、小さいアタリが出たが、すぐにウキは浮いてしまいました。

 

2~3回ほど誘うと、再びアタリが出ました。

 

アワセると、結構な重さです❗

 

馬力も・・・・かなりなもの‼️

 

数回レバー操作をしながら、タモに納まったのは、立派な重さ!

キレイな魚体と、ぷっくり膨れたおなかは、回遊性のノッコミ君!!

 

気になるサイズは、50.5cmのゴーマル君です。✌️😄✌️

 

昨年の夏に東予に来て、かなりの数のチヌ太郎君を釣りましたが、ゴーマル君は無し!

 

十数年前に釣った、初のゴーマル君の時の様に感激しました。㊗️

 

そして子供のように、何回も写真を撮ってみました。

 

 

 

やっとノッコミの予感が感じられたので、気合を入れて・・!

 

するとまたアタリが出た!

 

今度も、エエ~サイズを期待して竿をあおるが、軽い・・。

 

三枚目は、サンパチサイズでした。😅

 

大潮が近いので、どんどん潮が干いていきます。

 

気づいて見れば、一ヒロ以上干いています。💦

 

それでも集中して釣っていると、アタリが出るが、浮いてしまう。

 

イヤな感じです。⁉️

 

仕掛けを回収しようと思ったら、魚が・・・。

 

居食いしてたのは、巨大なボラ乃助君!

 

タモ入れも嫌なんで、竿をのばしてハリスをプレゼント。

 

ラストは、ぼ~~とは・・。😂

 

納竿です。

 

上のチヌ太郎君は、4/7に谷村さんが吉田町で釣った奴です。

 

場所は、たぶんあそこやろなぁ~!?

 

ロクマルやゴーマルがようけ居るのに、釣れたのはサンマル君ですと・・・。😅

 

 

4/3、福山さん、二年ぶりのゴーマル君ゲット!(゚ー゚)ニヤリ

詳しい事は、解りませんが保内で釣ったようです。

 

気になるサイズは、堂々の55センチと立派!🤗㊗🤗

 

ノッコミ君のようです。

 

また詳しい事が解ったら、更新します。

 

🦀💦🐙💦🦐💦

 

オイラも4日に、竿を出してみました。

 

久しぶりにスイカ岸壁に行ってみました。

 

やり始めて、すぐに外野が来ました。

いろいろと聞いて来るので、少し指南してみました。😄

 

そんな時に、少しウキがシモリましたが、それ以上は入って行きません。

すこし張り込むと、キレイに入っていきます。

 

少しだけチヌ太郎君の引きを楽しんで、タモ入れ。

 

サイズは、42センチとここでは、まぁ~々かな!?🐟💥🐟

 

釣れたのは、満潮まで1時間位前です。

 

その後は、時々エサを取られますが、アタリがありまへん。⁉️

 

満潮の過ぎ、誘いをかけながらやっていると、やっとアタリが出ました。

 

さっきのより、コマイけど元気です。(38cm)😅

 

食いが渋いので、イヤになって来ましたが、もう一枚釣りたいと辛抱!

 

誘いながら、岸壁近くまで来たところで、アタリ!

 

かなり渋いので、誘いまくってやっとウキを沈めてくれました。

 

竿は曲がるものの、引き方が・・・・?

 

嫌な予感が^^^^^^^^・?

 

 

今年に成って初のボラ乃助君!😂💦😂

 

それもデカイ!(笑)

 

3枚目を目指しましたが、よう釣りまへんでした。

 

 

ここ壬生川は、まだまだノッコミには、少し早いようです。🤗✨🤗

 

 

 

3/20、やっと釣れました!

 

 

2月の初めに チヌ太郎君を釣ってから、4回ほど竿を出しましたが

 

驚いた事に、4回とも一度もエサを取りません。

 

もちろん、魚君のアタリも まったく無し!!

 

 

 

これには、さすがにへこみました。😂

 

 

それでも懲りずに、海に行って見ました。

 

ヤッパリ この日も一時間半位は、まったくアタリが出まへん。

 

かなりイヤになった頃に、誘いをかけるとウキが・・・・。

 

そうなんです、…^_^…^_^…少し沈みました。(*^^)v

 

久しぶりにアワセると、大きく竿が曲がりました。❗

 

そして、チヌ太郎君は、元気よく泳ぎまわります。

 

食って来たのは、上の写真のチヌ太郎君です。(41㎝)

 

約  1カ月ぶりのチヌ太郎君です。🤗

 

この一枚は、かなり嬉しかったです。🎉🎉

 

 

 

 

 

 

やっとチヌ太郎君に巡り合えたので、がぜんやる気に火が付きました。

 

満潮も過ぎ、上潮が動き出した時、多めのマキエをしていたポイントで誘い!

 

やっぱし、少しですが、ウキに変化が・・。

 

少し早目のアワセでしたが、今回は強烈です。

 

そして、かなりの重量感の引きをします。

 

2~3回レバー操作して、タモに納まったのは、47㎝のチヌ太郎君でした。

 

その後も、同じように誘い、本日三枚目の、チヌ太郎君(38cm位)を追加。

 

そんな訳で、長かったトンネルを、やっと抜けました。

 

でも       参考には、なりまへん。

 

今日釣ったのは、以前から気になっていた、たぶん温水?が出ている所です。

 

海の状況は、まだまだ厳しいです。

 

ノッコミも近いが、ここ東予のデーターがゼロなんで、どうなる事やら。(笑)

 

 

 

上のコマチヌ君は、福山さんが3/19に北吉田で釣ったものです。

 

休みなしで仕事をしていたようですが、やっと海に行けたようです。(*^^)v

 

 

2/3、たった一回のアタリ・・・。

 

少し北風が吹く中、左右にマキエを打ちながら攻めてみました。

 

二時間くらいで満潮になり、潮もストップ。

 

いまだアタリ無し!・・もちろん、サシエもかじられていまへん。(笑)

 

ホンマ、笑うしかないような状態です。

 

少し潮が落ち出して、ちょっぽり期待が持てますが・・あたりまへん。

 

まじめなマキエを作って、のぞんでいたのですが・・・。

 

アタリを見渡すと、山土のお山があったので、ボール2杯くらい拝借。

マキエに混ぜ込み、釣りを開始。

 

少し多めにまき、底付近まで濁す作戦。

 

数回そんな事をやってると、今日初めてウキに変化。

と 言っても、トップが微妙に変化しただけです。

 

それでも、お魚君のアタリと信じて、竿を操ります。

息をとめながら、糸を張り込み、本アタリを待ちますが・・。

 

そんな息苦しいような、時間が30秒ほど・・。

 

やっとこさ、ウキが入って行きました。(*^^)v

 

竿を曲げたのは、元気よく泳ぎまわるチヌ太郎君と確信しています。

 

数回のレバー操作!

 

なにせ~   ハリスは、3回も使いまわししています。(笑)

 

本日最初のアタリやし、まぁ~まぁ~サイズのようなんで、慎重に取り込み。

 

腹は、ノッコミのように、パンパンです。

 

まだ子を持つのは早いので、たぶんパンパンの腹は

マキエのオキアミを、食いすぎたのやろ~!?(笑)

 

体こうの高い、キレイなチヌ太郎君でした。(44cm)

 

記念撮影した後、タモに入れて優しくお帰り願いました。(*^^)v

 

4時半に用事があるので、もう一枚位は食うやろが、撤収しました。

 

 

※まぁ~辛抱な釣りです。

 

あんなにシブイアタリを出すとは・・。

 

チヌ太郎君は、どんなふうにサシエを食って居るんやろね~?(笑)

 

1/27、寒チヌは、食いがしぶ~い!

 

南風が強いので、釣り場探しをしながら、初めての所で竿を出しました。

 

前回、ぼ~~をくらったので、今日は何とか・・・・。(*^^)v

 

満潮前からの釣りです。

 

今回は、マキエにジャミを少し入れ、ちぬ研の新年会でもらった

集魚剤を半分だけ入れました。

 

にんにく配合のやつです。・・その集魚剤の臭いこと!(笑)

 

オイラの経験では、にんにくを入れると、ボラがよく寄って来ました。

 

チヌ釣りを始めた頃、ボラを掛けるのがイヤなんで・・・・。

その頃、読んでいた本に書いていた事では ⇒ ボラは、にんにくが嫌いと・・。

 

それを信じて、わざわざ にんにくを入れたりしていました。(笑)

 

すると、ボラが寄らんどころか、いっぱい寄って来ました。

それでも懲りずに、何回か試しましたが、結果は同じでした。(笑)

 

今回の釣りでも、やっぱりボラが数匹寄って来ました。(笑)

 

 

※さて釣りの方ですが、二時間くらい経ってもアタリ無し!

 

3点打ちでやってたマキエを、一か所に集中!

 

それでも、食って来ません。

 

かなりイヤになった頃に、初めてのアタリが出ました。

 

食って来たのは、35cm位のチヌ太郎君です。

 

これでやっと、やる気が出てきました。

 

いろいろと引き出しを出しながら、チヌ太郎君のコマ~イ前アタリを見極めます。

 

何かにもたれたように、微妙にしもったウキを見逃したら食って来ません。

 

少しだけ誘いを入れながら、ウキの様子を見て行きます。

 

そして、あれこれと味の素をふりかけながら、アワセを入れます。

 

そんな超しぶいアタリのヌシは、やっぱりチヌ太郎君です。(笑)

 

この日のパターンをつかんだので、やっと釣りらしくなりました。(*^^)v

 

35cm~38cmと、いまいちのサイズですが、よく引きます。

 

結果4枚のチヌ太郎君に、会えました。

 

※寒い時期にしか使わない手を使いながら、寒チヌ君とのだましあい。

 

 味のある釣りに、大満足した4時間でした。(*^^)v

 

 

 

 

1/19、福山さん・初釣り(*^^)v

 

一年中で、一番寒い時期に成って来ました。

 

そんな中、福山さんは大好きな北吉田に行ったようです。

 

この日は、少し風が弱く、何とか頑張れそうな予感です。

 

でも、やっぱり寒ぶ~いです。(笑)

 

 

当然エサ取りなんかは、おらんはず!

 

アタリが出れば、本命間違いないような状況!

 

釣果は、43cmの美系のチヌ太郎君と、おまけの35cmのチヌ太郎君。

 

寒い中頑張った、ご褒美かな~?(*^^)v

 

※余談ですが、オイラもこの日は竿を出しましたが

東予に来て、初のボ~ズをくらいました。(笑)

 

1/10、釣れないだろうと思う所で・・

 

 

 

 

この日は、昼頃から海に行ってみました。(下げ潮2時間くらいです)

 

東予では、まづ食わん潮廻りです。

 

あちこち釣り場を探していましたが、食う潮ではないんで

どうせ食わんのなら、この時期チヌ太郎君が

その場所に居る必要がないような、マイナスな所に陣取りました、(笑)

 

マキエは、3点打ちです。

 

一時間くらいして、いやいやウキを沈めたのは

 

ちょこま~い、キビレ君です。

 

その後は、サシエが付きません?

 

何とかエサ取りの正体を見たいと、頑張るが食って来ません。

 

やっとこさ食わしたのは、思った通りギンギラ君でした。

 

マキエを2点に絞り、アクセントをつけながらキエをしていて

保険のポイントで かすかな前アタリ!

 

 

吉田でよくやってた引き釣りで、何とかウキをしもらせました。

 

サイズは、こまいけど、価値ある一枚です。

 

たぶん・・食わんやろ~と思う場所で、逆潮での釣り。

 

何とか、ボーズ逃れの釣りに成りました。

 

 

※チヌ釣りは、集中力と、食う思い込みが大事かもなぁ~!(*^^)v


1/6、初釣り:初チヌは、43cm(*^^)v

 

 

明けましておめでとうございます。

穏やかな新年に成りました。


HPを開いてから、約10年になりまた。

これまで、何とか一月に一回くらいは更新していましたが

12月は、初めで一ヶ月間更新なしの月を作ってしましました。

 

師走という訳ではないのですが、何かと忙しく

海に行ったのは、たった一回だけでした。

 

12月15日やったんですが、今年はこの日が釣り納めやろうと思っていました。

その通りで、それ以降は海に行けませんでした。

 

釣果は、食いこみが悪く、良型を3枚ハリ外れ。

極め付きは、45cm位のキレイなチヌ太郎君を

タモ入れ寸前で、ハリ外れと、散々な結果。

 

それでも、ボーズはくらわず、40cmを頭に5枚のチヌ太郎君に会えました。

 

 


1/6:初釣りなんですが、北風が強く、釣り座に選んだのは

風をよけれる岸壁です。

 

2投目に、かずかなアタリを張り込んで食わしたのは

美系の魚体のチヌ太郎君でした。(43cm)

 

すこしして、ウキを沈めたのは、ゾウ・・じゃなく 黒サイ?

 

アホな事を・・・。

 

黒ソイ君でした。(笑)

 

 

あと一時間位で満潮です。

 

ポツポツと食ってはくるが、サイズが伸びない。

 

初めての東予の冬の海、何のデーターも有まへん。

あの手この手で、寒チヌとのだましあい。

 

寒いけど、頑張って竿を出しまっせ~!(*^^)v